オートマチック ポイントカウンター Automatic Point Count System

マイクロトッパー X-Y Stage Micro Toppe

0303-151 MIT01
偏光顕微鏡の回転ステージに装着し、試料のモード分析などに使用します。
Micro Topperは、X-Yステージの駆動に直動のステッピングモーターを2個使用することにより、精度の高いステップ動作と容易なステップ選択を実現しました。パソコンと連動し、ポイントカウンタープログラムにより10キーの入力を行うだけで X-Yステージが駆動し、10種類それぞれの合計データがファイルに保存されます。
セットできるスライドグラスのサイズは 28×48㎜です。

システム内容 仕様
X-Y Stage 1台(制御ボックス接続用ケーブル付)
サイズ : 221×136×23mm 重量 : 0.8kg
制御ボックス 1台(パソコン接続用シリアルケーブル・シリアル/USB変換コード・電源ケーブル付)
サイズ : 200×160×120mm 重量 : 1.8kg
試料可動範囲 22×22mm(X軸、Y軸)
刻みステップ値 0.1/0.2/0.3/0.4/0.5mm (X軸、Y軸)

※接続にはRS-232C インターフェイス、またはUSBポートを持つパソコンが必要です。

対物マイクロメーター

MA285 透過用
MA292 反射用
1㎜ 100等分。接眼鏡のスケールに正確な拡大率を与えます。

偏光シート

可視域用にデザインされた偏光フィルム(シート)です。保護フィルムで両面をカバーしているため、使用の際はこのフィルムを剥がしてからお使いください。
色はグレイで、裁断自由です。

品番  
0303-201 19×22cm
0303-202 22×38cm

Reading Apparatus

簡易実体鏡 Simple Stereoscope

00303-301
拡大鏡倍率:2倍
拡大鏡倍率:4倍
眼幅調整 (56~75㎜ )ができます。
収納ケース付 / 重量約 250g。

エアロマップビュアー Aeromap Viewer

00303-302 ARMS16
野外での利用にも便利な2回反射式の実体鏡です。反射間隔 16mm、観察視野 100×100m、拡大鏡倍率は約 1.5倍、眼基線間隔は 64㎜です。
本体重量0.7kg木箱入り

エアロマップリーダー Aeromap Reader

0303-305 ARMS27
反射鏡式実体鏡 3型。反射間隔は270mm、反射鏡部が固定式で測定精度が安定しています。倍率は1倍(観察視野 180×230m )、1.8倍(170mφ)、3倍 (70mmφ)の3段切替式です。眼基線間隔調整は55~75mm、視差測定棹使用で標高差測定ができます。
本体重量4kgケース入り。

1 | 2 | 3 | 4