電磁分離機 Magnetic Separators

マグネチックセパレーター L1 Magnetic Separators

0606-011
従来より使用されているアイソダイナミック型マグネチックセパレーターです。
磁力調整用電源が本体より切り離され、電源装置により電圧1V単位・電流0.1A単位の双方での微調整が可能になりました。

本体寸法 760×380×540Hmm150kg
電源装置 480×470×50mm9kg
バイブレーター
コントロール
220×230×100mm1kg
磁力 0~20,000ガウス

マグネチックセパレーター LB1 Magnetic Separators

0601-012
反磁性帯磁による分離も可能にしたバリヤセパレーターです。試料供給用ホッパーがシュートより切り離されホッパーとシュートの各々にバイブレーターが取り付けられました。バイブレーターコントロール装置により双方でバイブレーターを微調整できますのでシュート内の試料の流れがスムーズになりました。また磁力もL-1と同用に電源装置により微調整が可能です。

本体寸法 810×410×860(h)mm150kg
電源装置 480×470×50mm9kg
バイブレーター
コントロール
220×230×100mm1kg
磁力 0~20,000ガウス
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8