鉱物標本 Mineral Collections

一般鉱物標本 Systematic Mineral Collections

鉱物の化学組成と結晶構造から分類。
CMSとCMMは、ソトバコL(No.0204-310)に、CMLはソトバコL(No.0204-311)に収納。
CMMCとCMLCは、標本キャビネット(No.0204-501)に収納しています。

型番 形式 標本のサイズ 標本数量 収納
2000-001 CMS 100 4.5×6cm 100種 ソトバコM入り
2000-002 CMS 200 4.5×6cm 200種 ソトバコM入り
2000-101 CMM 50 6×9cm 50種 ソトバコM入り
2000-102 CMM 100 6×9cm 100種 ソトバコM入り
2000-103 CMM 200 6×9cm 200種 ソトバコM入り
2000-104 CMM 400 6×9cm 400種 ソトバコM入り
2000-114 CMMC 400 6×9cm 400種 キャビネット入り
2000-201 CML 100 9×12cm 100種 ソトバコL入り
2000-202 CML 200 9×12cm 200種 ソトバコL入り
2000-212 CMLC 200 9×12cm 200種 キャビネット入り

小型鉱物標本 Smaller Mineral Collections

マスメ標本箱(No.0204-001)入り。仕切り重ね箱(1段は25マスメ、1マスメは3×4cm)50種/2段、100種/4段に収納。全容積23.3×17.5×(5/50種、10/100種)cm。

2000-501 CMP5050種
2000-502 CMP100100種

造岩鉱物標本 Rock-forming Mineral Collections

岩石を構成する鉱物を造岩鉱物と呼びます。普遍的に産出する種類はそれほど多くありません。同じ名前で呼ばれる鉱物でも、自然のものはそれぞれの顔を持っている。200種には同一種でも外観・産状等の違うものを組み入れました。木製ソトバコM(No.0204-301)に収納しました。

2001-101 CRF 25 6×9cm 25種
2001-102 CRF 50 6×9cm 50種
2001-103 CRF100 6×9cm 100種
2001-104 CRF200 6×9cm 200種
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11